YOKONE3B VS スリープバンテージ!両者の違いやどっちがいいか徹底比較!

アフィリエイト広告を利用しています

こちらの記事では、横向き寝枕イチオシの「YOKONE3B」と横向き寝枕代表格の「スリープバンテージ(フランスベッド社製)」の違いについて解説しています。

結論から言うと、充実した機能面や使用感にこだわる方にはYOKONE3Bを、価格や手軽さにこだわる方にはスリープバンテージをおススメします。

YOKONE3Bとスリープバンテージのどっちがいいかを項目別に比較しているので、どちらを買おうか悩んでいる方にはこちらの記事を参考にしてもらえたらと思います。

 

結論! 機能・効果を重視ならYOKONE3B、価格面や手軽に購入したいならスリープバンテージをチョイスしましょう。

YOKONE3Bが優れているポイント スリープバンテージが優れているポイント
  • 寝姿勢のバリエーション
  • 寝返りの打ちやすさ
  • 美容効果
  • 本体の質(素材感)
  • 枕カバーの質感
  • 替えカバー販売の有無
  • 保証制度
  • 金額
  • 種類の豊富さ
  • 購入のしやすさ

本記事で紹介する比較項目10のポイントでどちらが優れているのかを表にしてみました。

高水準の性能や美容効果など使う方のニーズにこだわった仕様はYOKONE3Bが、機能を絞ることで価格を抑えたお手軽仕様がスリープバンテージのそれぞれの特色と言えるでしょう。

上表の結果から安心してどちらにしようか決める方もいるかと思います。

以下のリンクからYOKONE3B、スリープバンテージの詳細を確認できますよ。

 

顔のシワや肌荒れもサポートする横向き寝まくら YOKONE3B

 

 

YOKONE3Bとスリープバンテージを10個のポイントで徹底比較!

比較項目 どっちがおすすめ
金額 スリープバンテージ
種類の豊富さ スリープバンテージ
購入のしやすさ スリープバンテージ
寝姿勢のバリエーション YOKONE3B
寝返りの打ちやすさ YOKONE3B
美容効果 YOKONE3B
本体の質(素材感) YOKONE3B
枕カバーの質感 YOKONE3B
替えカバー販売の有無 YOKONE3B
保証制度 YOKONE3B

上表は比較項目10のポイント別にどちらが良いかの表となっています。

あなたが重視したいポイントやこだわりに合わせてどちらの枕が良いかを選んでみましょう。

YOKONE3Bとスリープバンテージ、両者の違い10項目をそれぞれ詳しく紹介していきます。

 

比較①:金額面なら、スリープバンテージがおすすめ!

YOKONE3Bとスリープバンテージ、価格面で比較すると下表のようになります。

商品 金額 備考
YOKONE3B ¥14800(税込) まとめ買いで最大40%OFF
スリープバンテージ ¥5478~¥14080(希望小売価格:税込) 実勢価格はこれより安い

スリープバンテージはエントリーモデルならYOKONE3Bの1/3程度の価格で購入できるようです。

YOKONE3Bはまとめ買いで割引が適用されますが、スリープバンテージの安さにはかないません。

スリープバンテージは、横向き寝枕がどんなものかお試しで購入するのに手軽な価格かもしれません。

 

 

比較②:種類の豊富さは、スリープバンテージが充実!

種類が多いと選ぶ楽しさも増えますよね。

この両者は種類の多さに違いがあるのか比較しました。

商品 種類
YOKONE3B 1種類のみ
スリープバンテージ 4種類あり

スリープバンテージは特色別に

  • エントリーモデルの「スリープバンテージピロー」
  • ハイグレードモデルの「スリープバンテージピロー プレミアム」
  • 高機能モデルの「スリープバンテージ ドクターピロー」
  • 持ち運び重視の「スリープバンテージ トラベル」

の4種類がラインナップされ、カラーも豊富に揃っています。

対してYOKONE3Bは現在1種類のみの販売(YOKONEシリーズは何度もモデルチェンジして種類はありますが、現在は3Bの1種類のみ)です。

豊富な種類から選ぶのが好きな方やコレクションしたい方はスリープバンテージがあっているかもしれません。

 

 

比較③:購入のしやすさは、スリープバンテージの方が手軽!

どこで買えるのか、身近なお店で売っているのかは商品選びの重要ポイントです。

果たして両者は近所のお店に売っているのでしょうか?

商品 販売手段
YOKONE3B 公式サイトからのネット販売のみ
スリープバンテージ 量販店や通販サイトで購入可能

YOKONE3Bはメーカー公式サイトからのネット販売でのみ購入可能です(2023年12月現在)。

スリープバンテージは、Amazon・楽天等のネット通販サイトでの購入はもちろん、寝具専門店や大手百貨店・ホームセンターなどでも店頭販売されています。

業界国内最大手のフランスベッド製品だけに、販売経路も広いようです。

スリープバンテージはお店で「実際に手に取って試せる」のが一番のメリットかもしれません。

 

 

比較④:寝姿勢のバリエーションは、YOKONE3Bが充実!

横向き寝が合う方でも、時々「仰向け寝」や「うつ伏せ寝」で寝始めたい時もあるでしょう。

この2つの枕は横向け寝以外も快適にできるのでしょうか?

商品 寝姿勢のバリエーション
YOKONE3B 横向き寝はもちろん、仰向け寝・うつ伏せ寝にも対応できる
スリープバンテージ 原則横向き寝特化、半うつ伏せ寝は可能

スリープバンテージはその形状から、ほぼ横向け寝しかできないつくりとなっています。

かろうじて「ななめうつ伏せ」の状態で寝ることは可能、仰向け寝用に普通の枕も用意が必要かもしれません。

YOKONE3Bは「横向け寝特化」としながらも、仰向け寝・うつ伏せ寝が問題なくできる形状に設計されています。

あれこれ用意せず「気に入ったならひとつの枕を愛用したい」方にはYOKONE3Bがおすすめといえるでしょう。

 

顔のシワや肌荒れもサポートする横向き寝まくら YOKONE3B

 

比較⑤:寝返りの打ちやすさなら、YOKONE3Bが上!

人は一晩に平均20回程度の寝返りを打つといわれています。

寝返りを打つことで血行促進や背骨・骨盤の歪み矯正の効果があるそうです。

この2つの枕は寝返りを邪魔することはないのか、その比較結果です。

商品 寝返りの自由度
YOKONE3B 十分可能(寝返りを邪魔するものナシ)
スリープバンテージ 寝返りを阻害しがちな形状

YOKONE3Bは横寝特化としながらも横に広くオープンな形状となっているので、寝返りを邪魔するものがありません。

YOKONE3Bは、睡眠中の動きに配慮した「快適に寝返りを打てる構造」となっています。

対してスリープバンテージはホールド感は高いと言えますが、その分カラダを固定しがちな形状となっています。

寝返りを邪魔することもあるので、起きた時に疲れや違和感を覚える人もいるかもしれません。

枕に動きの自由度と快適さを求めるなら、YOKONE3Bを選択するべきでしょう。

 

顔のシワや肌荒れもサポートする横向き寝まくら YOKONE3B

 

比較⑥:美容効果(肌へのやさしさ)なら、YOKONE3Bが圧倒的!

横向け寝は態勢的に顔の側面が下に向き、枕に顔側面をのせて寝ているという状態となります。

その姿勢は肌に悪影響を与えることがありますが、両者は肌に配慮した構造となっているのでしょうか?

商品 美容効果(肌へのやさしさ)
YOKONE3B お肌のシワや肌荒れ・ニキビに効果大!
スリープバンテージ 特になし

美容効果はYOKONE3B最大の特徴で、数ある横向き寝枕の中でオンリーワンの効果です。

頬にあたる部分が凹みになっていて、顔との接地面積を最小限にしています。

そのため顔に酸素が十分行き届き刺激やストレスが少ないので、顔のシワや肌荒れ・ニキビを気にしている人にはスキンケアの効果をより促してくれます。

スリープバンテージは耳が痛くならないよう中央にくぼみがありますが、肌への配慮がされている訳でありません。

YOKONE3Bはお肌が気になる女性に強くおススメできる商品です。

 

顔のシワや肌荒れもサポートする横向き寝まくら YOKONE3B

 

比較⑦:本体の質(素材感)は、YOKONE3Bが上!

枕本体の素材が枕そのものの性能を左右すると言ってよいでしょう。

この2つの枕にはどのような素材が使用されているのでしょうか?

商品 本体の素材
YOKONE3B 竹炭リラックスウレタン
スリープバンテージ ポリエステル(ドクターピローはポリウレタンチップ)

YOKONE3Bには高品質のリラックスウレタンが使われており、頭を面で支えるためフィット感が高い安定した寝心地が期待できます。

また竹炭が本体に練りこまれているので、枕そのものがニオイを吸着し消臭効果を発揮します。

スリープバンテージは最上級モデルのドクターピローのみポリウレタン使用ですが、ウレタンチップなので低反発素材としての安定感はやや劣ります。

その他のモデルはポリエステル素材で、ボリュームと弾力性はありますがフィット感があまり感じられず頭が安定しにくい欠点があります。

頭部を安定させてリラックスして眠りたいなら、YOKONE3Bがおすすめです。

 

顔のシワや肌荒れもサポートする横向き寝まくら YOKONE3B

 

比較⑧:枕カバーの質感は、YOKONE3Bの方が好評!

直接肌に触れる枕カバー部分は心地よいものがうれしいですよね。

そんな枕カバーも比較してみました。

商品 枕カバー
YOKONE3B ビスコース等配合でふわもちの肌触り
スリープバンテージ ポリエステルメインで一部モデルに起毛生地採用

スリープバンテージは一般的なポリエステルがメインで、プレミアムモデルは起毛生地仕上げで優しい感触があります。

対してYOKONE3Bは柔らかく弾力性のある生地を採用していて、フワフワもちもちの気持ちよい肌触りが特徴で高評価だそうです。

感触は多少個人の主観も入りますが、枕カバーの触れ心地はYOKONE3Bのほうが上といえるでしょう。

 

顔のシワや肌荒れもサポートする横向き寝まくら YOKONE3B

 

比較⑨:替えカバーは、YOKONE3Bなら販売されています。

枕を長く愛用するなら枕カバーの替えが存在するのかはとても重要。

両者とも特殊な形状をしているので、専用枕カバーが必要になります。

商品 別売り枕カバーの有無
YOKONE3B メーカー公式サイトで販売されている
スリープバンテージ 取り扱い無し(他社類似品も販売終了)

YOKONE3Bは付属の枕カバーと同様のものがメーカー公式サイトから購入可能です。

スリープバンテージはメーカー純正の枕カバーは取り扱いがない様で、楽天等で他社のスリープバンテージ用枕カバーの取扱いがあるらしいですが現在どこも販売終了しているようです。

長く使い続けるつもりであれば、YOKONE3Bの方が後々「選んでよかった」と思えることでしょう。

 

顔のシワや肌荒れもサポートする横向き寝まくら YOKONE3B

 

比較⑩:保証制度は、YOKONE3Bがダンゼン充実!

枕は決して安い買い物ではないので、本当に自分に合っているか不安を抱えながら購入することになります。

万が一自分に合わないと感じた時に、保証してくれる何かがあるのでしょうか?

商品 保証制度の存在
YOKONE3B 30日以内で全額返金保証制度あり
スリープバンテージ 特になし

スリープバンテージは実店舗で購入するなら、お店でちょっと試し寝をしてから買うこともできるでしょう。

ですが、実際に自分に合う枕かどうかは何日も実際に寝てみて初めて分かるものです。

YOKONE3Bは商品が家に到着するまで使い心地を知ることはできませんが、30日以内の全額返金保証が付いています。

実際に何日も使ってみて「どうしても自分にしっくりこない」と感じたら返金保証制度を使うことができるので、合わなかったときのリスクは非常に少ないです。

保証制度による購入の不安感の払拭から、YOKONE3Bがおすすめといえるでしょう。

 

顔のシワや肌荒れもサポートする横向き寝まくら YOKONE3B

 

 

YOKONE3Bとスリープバンテージは、それぞれ「こんな人」におすすめしたい!

2つの枕の特徴から、10のポイントで違いや優位性の比較を行いました。

次に両者の枕をそれぞれどんな人におすすめできるか、下記にまとめました。

YOKONE3Bとスリープバンテージのどっちを買おうかお悩みの人は、ぜひこの項を参考にしてみてください。

 

機能や使い心地、長く愛用することを重視する人にはYOKONE3B!

  • お肌が敏感、シワ・肌荒れ・ニキビが気になる人
  • 横向き寝だけでなく、仰向けやうつ伏せも快適にできる枕が欲しい人
  • 枕本体や枕カバーの質感にこだわりたい人
  • 長く使い続けたいから替え用品の入手が気になる人
  • ちゃんと使って試したいけど、合わなかったらどうしようと考えている人

上表に当てはまる人は、スリープバンテージよりYOKONE3Bの方があっています。

特に機能性・質感・アフターケアの充実を重視する人には、YOKONE3Bがおすすめといえるでしょうね。

またシワ・肌荒れ・ニキビ等の肌トラブルに悩まれている人にも、YOKONE3Bはとても好評です。

枕というのは実際に就寝時に使ってみて初めて効果や自分に合う合わないが判断できるものです。

肌のトラブルにお悩みの方やしっくりくる枕がどうしても欲しい方は、返金保証制度も充実のYOKONE3Bをまず試してみてはいかがでしょうか?

 

\YOKONE3B公式サイトはこちら/

顔のシワや肌荒れもサポートする横向き寝まくら YOKONE3B

 

価格や購入の手軽さを重視する人にはスリープバンテージ!

  • 少しでも金額を抑えたい人
  • たくさんの種類や色から自分好みを選びたい人
  • すぐに触って確かめたい、近くのお店で購入したい人

上表に当てはまる人は、YOKONE3Bよりスリープバンテージがあっているでしょう。

限られた出費でより良い枕を選びたい・自分好みのかわいい枕を選択したい・実物を見なければ決められないといったこだわりの人もいらっしゃると思います。

国内最大ベッドメーカーのフランスベッド製品というところも人気が高い理由でしょう。

スリープバンテージは実際のお店以外にもAmazon等の通販サイトでも購入できます。

スリープバンテージの詳細も確認できるので、チェックしてみてください。

 

 

 

YOKONE3Bとスリープバンテージの違いについてまとめ

本記事では、YOKONE3Bとスリープバンテージの特徴の違いからそれぞれどんな人におススメなのかについてお届けしました。

  • 横向き寝枕を気軽に試してみたい方はスリープバンテージを
  • 横向き寝枕で自分に合うものを長く愛用したい方にはYOKONE3Bを

それぞれ選択していただけたらと思います。

 

枕はあまり頻繁に変える人は少ないのではないかと思います。

眠れない・お使いの寝具がしっくりこない等でお悩みの方が買い替えを気にしますものね。

それだけに枕探しは特に機能面で妥協しないことがベストな選択ができると考えています。

機能面にこだわった結果、私が行きついたのがYOKONE3Bでした。

下記リンクからYOKONE3Bの口コミ情報や商品詳細等を紹介していますので、こちらの記事も是非チェックしてみてくださいね。

 

>>YOKONE3Bの口コミ・評判・人気の秘密を紹介!<<

 

 

タイトルとURLをコピーしました